市場の先読みが重要!


こんにちは!緒方です。

今日も、朝からバタバタでなかなかブログを書いている

時間がなかったのですが、少し落ち着いたのでブログを書きます。

今日は、ちょっと、私のグループ会社のビジネスについてお話したいと思います。

 

私のグループ会社の一社がやっている携帯事業ですが、昨年10月頃から縮小させて

います。理由としては以前の記事にも書きましたが、原因はキャッシュバック!

正直、携帯販売の代理店はかなり厳しい利益で運営していると思います。

携帯販売の事業がこのような状況になった理由は、大きく分けて2つです。

 

①スマホ市場の飽和

②キャッシュバックの高騰による利益が薄くなったこと

 

この2つから、私のグループ会社でも10月より規模を縮小して

効率化を図って何とか続けている状況です。

事実、今日のニュースを見ていたら、下記の様なニュースがありました。

K10054692611_1402240438_1402240448_01

年間を通してスマホが販売されている台数が5年ぶりに前年比を下回った事。

この数字によるとおととしより、10%近くも下がっているとありますが、

かなりの現象ですね。

やはり、市場の飽和が現実にあり、それによって販売を促進するために

キャッシュバック金額が高騰する。

このスパイラルが現実化してきました。

私は、事業の縮小と別事業の拡大や新規事業の立ち上げで

人員を振り分けましたが、大規模な携帯販売代理店は

今後、かなりの激戦区になっていくと予想されます。

事業の未来を予想して方向性を見極める。

経営者として非常に必要な要素の一つだと思います。

 

ランキングに参加してますので『ポチ』っとお願いしますm(_ _)m

⇐緒方の今の順位は?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です