社内間のコミュニケーションについて


こんにちは!緒方です。

 今日はちょっと、仕事の話をしたいと思います。

最近、社内のコミュニケーションに関して考えて

あるクラウドサービスを導入しました。

今年の初めから導入したのですが、効率が非常に良くなったと思います。

 

業務を行う上で、私は一番重要なのは効率化だと考えています。

昨年までの業務の中で、社員ももちろん一生懸命仕事に全力で取り組んでくれているのですが、

私が客観的に見ていて、あることに気づきました。

あることとは、タスク管理です。

業務を行う上で、タスク管理は非常に重要だと私は考えています。

仕事をただこなす。

これでは、私に言わせれば効率が悪い。

仕事をする上で、何をやらないといけないのかを考えて人は行動すると

思いますが、そこまでは問題ないのですが、問題は順番です。

やることを効率が良い順番に並び替える事が重要だと考えています。

タスクの管理も含めて今回、チャットワークを導入しました。

チャットワークとは

http://www.chatwork.com/ja/

上記URLを見て頂ければ、わかるかと思います。

社内のみならず、社外との連携もできる非常に効率が上がるツールだと思います。

更に、グループを組むことやグループ内でのタスクと個人のタスク、指定した相手へのタスクなどを

管理できるので、非常に便利に利用しております。

このクラウドサービスは以前から知っていましたが、初めて知った時はPCのみでの使用だったので

外出しているさいなどは不便さを感じて、LINEなどを使っていました。

ですが、昨年末に再度HPを訪問した際にスマホ用のアプリが作られていて外出先でも利用ができると

考えて、導入に踏み切りました。

結果、社内間でのチームや更には取引先などのやり取りを一元管理して、上記サイトにもありますが

取引先とのやり取りもメールからチャットワークへ移行してやり取りがより円滑になりました。

社内間でも、タスクなどの共有がしっかりと出来るようになって更に、タスクを作ることが

癖になると、タスクを書き出す際に自然と業務の効率化を図るために行動する順番を考えるように

なったようです。

たった、1ヶ月ですが飛躍的に社内の雰囲気も変わってきたのでブログで共有してみました。

 

ランキングに参加してますので『ポチ』っとお願いしますm(_ _)m

⇐緒方の今の順位は?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です