法人にとって消費税8%をどうみるか。


こんにちは!緒方です。

 さて、今日は日差しが暖かく、午前中の税理士さんとの

打ち合わせも無事終わり。

事務所に向かう電車でブログを書いています。

 

税理士さんと話をしていて、今日話題になったんですが

もうすぐ、消費税が8%になって会社としても対策をしていかないと

本当に多くの税金を持って行かれます。

 

個人としても、消費税が上がると例えば、携帯代も上がりますよね。

皆さんご存じですか?

携帯の通信費は日本はかなり、他の国と比べても高いってこと。

これを見て下さい。

スクリーンショット 2014-02-17 13.44.25

東京7564円、ロンドン7022円、パリ6008円、ソウル5393円、

ストックホルム(スウェーデン)4378円――。総務省が2012年時点の

スマホの通信料を世界7都市で調べたところ、東京はデュッセルドルフ(ドイツ、9085円)と

ニューヨーク(8698円)に次ぐ3位だった。1カ月のデータ通信量が1.6ギガ(ギガは10億)バイトの

平均的な利用者で、データ通信と通話料の合計を比べた。

どうですか?

高いですよね。基本が高いのに、更に消費税が上がって携帯会社は当然消費者に負担を

かけてきます。

結論、個人の負担増になってしまうわけです。

じゃ、収入が消費税分以上、今より上がればいいんですが。。。

そんな、うまくはいかないわけで。。

うちの会社に関しても、社員の給料を税理士さんからベースアップするかと

言われたんですが、現状ではすぐには難しい結論になってしまいました。

でも、税理士さんは苦笑いしながら、、私に言いました。

『うちの顧問料は8%になっちゃいます・・・。』って。。

ですよねぇ。。

本当に、来期の法人としての消費税など上がるのがかなり痛いですよね。

法人税が安くなる話は上がっていますが、すぐには難しいようですし。

もっと、稼がねば!!って結論に至って打ち合わせが終了(笑)

頑張ります!

 

ランキングに参加してますので『ポチ』っとお願いしますm(_ _)m

⇐緒方の今の順位は?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です