ブラックリストに載ります!


皆さんこんにちは!緒方です。

今日は、すごい雪ですね。

そろそろ、今日は仕事を切り上げて帰らないと帰れないかな?

この記事を書き終わったら帰ろうと思います。

さて、今日の記事ですが結構重い話です。

最近、携帯事業の個人のお客様を見ていて感じたのですが

携帯電話を持ていないお客様が増えてきているってことが1つなのですが、

それだけではなくて、携帯電話は基本的に割賦契約で購入して頂く

お客様が圧倒的に多いのですが、最近は割賦が通らないお客様が

増えてきているってことなんです。

96958A9C889DE4E4EAE3EAE3EAE2E3E6E2E0E0E2E3E69F9FE2E2E2E2-DSXBZO6681728014022014I00001-PN1-8

今日、日経のニュース記事を見ていてビックリしました。

簡単に言うと携帯電話の料金を未払いなどでブラック登録されて

割賦などクレジットカードが作れなくなる人が急増している!

登録数は昨年末で約275万件に達し、3年間で3倍に膨らんだらしい。

電話料金の一部に含まれる端末の分割払いを滞納すると

信用情報に傷が付くためだが、認識していない人も多い。

国は携帯電話会社を通じて注意喚起を促すなど対策に乗り出した。

携帯電話代は、月々の利用料金と端末の分割払い料金をセットで支払う方式が多い。

利用料金は滞納すれば携帯が利用できなくなるだけだが、

同時に端末料金の未払いも発生する。

分割払いが3カ月以上滞ると、割賦販売法に基づき信用情報に

登録されてしまう。

そういった原因にが割賦が組めない人を増やしている原因として

非常に多くのブラックリストに入ってしまう人を増加させてさせてしまっています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です