「MVNO」契約、1375万件に大幅増 低価格に人気集中


こんにちは!緒方です。

 今日は激安SIMで話題のMVNOについて

書きたいと思います。

ブログを楽しんで頂けたらと

思いますが、、、その前に

ポチッとして頂きますと本当に嬉しいです!

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩
コチラのランキング『ポチ』っとm(_ _)m

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩
いつも、ご協力を本当にありがとうございます!
m(_ _)m

 

 携帯電話会社の回線を借りてサービスを提供するMVNO(仮想移動体通信事業者)の契約が

2013年末時点で1375万件に上り、前年末の1010万件から36.1%伸びたことが、

総務省が14日に公表したデータで明らかになった。

 

それによると、携帯電話やPHSなど携帯通信全体の契約数は1億5325万件。

このうちMVNOは1375万件と、全体の9.0%を占めた。

MVNOの認知度は12年度の31%から、13年度は48%に躍進。

携帯電話大手のスマートフォン(高機能携帯電話)料金が高止まりしているのに対し、

通信速度を抑えるなどして低価格を実現したMVNOの人気を裏付けた格好だ。

 

今後も料金面などで契約数は伸びるのは確実だが、契約数だけではなく

MVNOに新規参入する会社が増えるのも予想される。

 

大手3キャリアを含めた、料金などのバトルは今後も期待できそうだ。

 

⇐緒方の今の順位は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です