ビジネスの最強布陣


こんにちは!緒方です。

 今日はビジネスの効率化を図るツールを紹介します!

ブログを楽しんで頂けたらと

思いますが、、、その前に

ポチッとして頂きますと本当に嬉しいです!

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩
コチラのランキング『ポチ』っとm(_ _)m

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩
いつも、ご協力を本当にありがとうございます!
m(_ _)m

 

2年ほど前から、クラウドサービスが

ビジネスの効率化に、大きな

役割を果たしています。

Evernote、Dropbox、Google drive、

こういったクラウドサービスが

現在は支流になっています。

私も利用していますが、

非常に便利なサービスが多いですね。

 

当然サービスには一長一短があります。

いろいろなクラウドサービスを

自分のビジネスにうまく生かして

効率を上げること、そして

無駄な経費を省く事が

現在はできるようになりました。


先日マイクロソフトから

発表があった、OneNoteって

知っていますか?

マイクロソフトと言うと、エクセルやワード

そういったイメージがありますね。

ただ今回のOneNoteは、どちらかと言うと

メモ帳に近いです。

当然、パソコンや、タブレット

スマートフォンにも対応しています。

Onenoteは今回大きく取り上げられています。

その理由は、Macでも利用ができる事と

マイクロソフトは、OneNoteを

有料サービスとして提供すると

ほとんどの人たちは思っていたようで、

完全無料のサービスとして提供され

今回話題を呼んでいます。

早々に私もビジネスに取り入れてみました。


現在私が利用している、クラウド

サービスですが、以前にも記事で

書いたのですが、Dropboxを

ビジネスデーターの保管庫として

利用して、取引会社とのやりとりで

一部データを共有したりもします。


Googleドライブも利用しています。

利用方法は、主にエクセルデータなどの

社内共有で、リアルタイムの進捗表管理など

非常に便利に利用しています。

そして今回のOneNoteは、

単なるメモ帳としての利用であれば、

正直そこまで利用価値はありません。

私が今回注目した点で、OneNoteは

非常に便利なクラウド型のメモ帳である

という点です。


わかりやすい例を上げると、

仕事でパソコンを使っていると

残しておきたい文章やパスワードやIDなど

パソコン上のメモなどで残したり

していませんか?

 

実は私もパソコンのノートアプリで

そういった情報を管理していました。

でも最近、打ち合わせなど外での商談が多く

私はパソコンを常時持ち歩いています。

今回このOneNoteを利用することで

iPadやiPhoneで、今まではパソコンで

しかできなかった業務が、

できるようになりました。

もちろん、最近ではIDやパスワードは

個別管理できるアプリなどもあります。

ただ便利なものは有料だったりするので、

Onenoteを利用してIDパスワードの管理を

することによってiPhoneやiPadなどでも

パソコンと同じ業務ができるわけです。

《利用してるクラウドサービス》
◆Dropbox
ビジネスデータの保管庫として利用
◆ Googleドライブ
社内や取引先とのエクセル進捗表管理など
◆ ChatWork
グループ会社とのネット会議やタスク管理など
◆ OneNote
クラウドメモとして、パソコンやiPadや
スマートフォンでの情報共有管理など

このように私は、クラウドサービスを

利用しています。

私が考えるビジネスの効率化には

クラウドサービスは欠かせないと思います。

 

ビジネスの効率化は、ビジネスの飛躍に直結し、

ビジネスの飛躍=会社の成長につながる。

私たち人間の一日は24時間であり

誰もが同じです。

現在、多くのクラウドサービスがありますが

自分のビジネスに、クラウドサービスを

うまく使うことで、他人や他の会社と

差別化を図りましょう!

《OneNote詳細》
http://office.microsoft.com/ja-jp/onenote/

 

 

⇐緒方の今の順位は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です